病院を開業するなら|体制に合った医療経営コンサルティングを探そう

女性

在庫管理しやすく

IT

商品管理に欠かせない

ポスレジとはレジの部分とパソコンのホストシステムの部分が連携しているものです。ポスレジを使用すると、商品に付与されているバーコードをレジのスキャナーで読み取ります。そして、その商品の品名や値段などがレシートに自動で印刷されたり、本体の方でも記録します。それにより、ホストシステムの方で在庫の管理が可能となるのです。店舗運営において在庫の管理は非常に重要なもので、ポスレジを使用することで売れている商品や在庫が回らない商品を正確に見つけ出すことが可能になります。売れている商品であれば補充をできるだけ早くできるように発注することが出来ますし、不良在庫商品は値下げであったり商品の入れ替えなどを行うことで店舗内をスムーズに回転させることが出来るのです。さらに、ポスレジではどのようなお客様がどのような商品を購入したのかのデータを集計させることが可能で、このデータを活用することで商品の入れ替えなどのヒントにもなりますし、顧客満足度を上げる事にも繋がります。ポスレジにも様々な種類がありますが、基本機能以外にも交差主義比率などを算出してくれる機能がついているものもあります。回転率と粗利率を掛けたのが交差主義比率になりますので、商品の貢献度の高さを把握するのには欠かせない機能になります。主観ではなく客観的なデータとして効率の良い在庫管理を行うことが出来るので、ポスレジを上手く活用することで店舗の売上は大きく変わります。